オーブンいらずでいちごを楽しむ。いちごジャムのアレンジレシピ

日々の料理 日々の料理

料理の作り方

店先に並んだ真っ赤ないちごに思わず手を伸ばしてしまうこの季節。まだまだそのままでもおいしく食べられるけれど、たまには違う食べ方をしてみたくて、いちごジャムを作ってみました。

Share

twtter facebook line

店先に並んだ真っ赤ないちごについつい手を伸ばしてしまうこの季節。旬のいちごをたまにはちがう形で食べてみたくてジャムにしてみました。

いちごにお砂糖を加えて煮込めばできるジャムは、誰でも簡単に作れます。作り置きしておけば色々なアレンジができるのも嬉しい。ケーキなどのお菓子にするにはオーブンが必要だけど、ジャムならオーブンがなくても、いろいろとアレンジできるところも魅力的。

おいしそうなアレンジを教えてもらったのでメモしておきます。

◆いちごジュース

いちごジャムは飲み物のアレンジにも便利です。

ジャムと牛乳をミキサーにかけて、お砂糖やはちみつで甘さ調節をしたら、いちごミルクの出来上がり。まだ寒いうちは温めて、ホットで飲むのも良さそうです。

さっぱりしたい時はしゅわっと爽やかなソーダ割りを。ジャムやコンポートとソーダを1:1で割るだけでできちゃいます。甘酸っぱいいちごと炭酸の組み合わせがたまりません。

いちごアイス

いちごジャムを使ってアイスを作るのも◎。

・いちごジャム ... 100g
・牛乳 ... 50cc
・生クリーム ... 100cc

3つの材料をよく混ぜて、ジップロックやタッパーに流し入れ、あとは冷凍庫で冷やして固めれば完成です。

型に入れて棒をつけたらおしゃれなアイスバーにも。

この作り方はいちご以外のジャムでも応用できそうなので、マーマレードやブルーベリー味でも作ってみると色とりどりになって楽しいかも。

その他には、クリームチーズと一緒にパンに塗ったり、ヨーグルトに入れるだけのシンプルなアレンジも簡単でおすすめ。

どれもおいしそうで考えただけで幸せな気分です。

早速、今日のおやつに作ってみようかな。